ボリビアの三目並べ

0
    友人がいま世界一周の旅に出ているのですが、
    行く先々で見つけた雑貨を「地球屋」というウェブショップで販売することになりました。

    第一弾はボリビアの雑貨。
    友人のツイートやショップの事前告知で見て気になっていたゲームがほしくて、
    入荷の知らせを見ておおあわてで買いました。

    ひつじときつねの三目並べです。



    盤面の柄もすてきだし、
    コマの作りもけっこう細かくてかわいい。
    持った時に重みがあるのもいい感じです。


    きつね「食いたいなー」
    ひつじ「やだなー」

    ひつじの目が意外とこわい感じなのもこういう海外の雑貨ならではな気がします。

    ルドというゲームも盤面のイラストがよくてとてもほしかったんですが、
    こちらはすでに売り切れていました。

    ひとまず目当てのものだけでもと購入したのですが、
    ほかにもいろいろおもしろそうなものがあるので、
    改めてゆっくり見て回りたいと思います。



    友人のブログはこちらです。

    World Traveler Diary

    ニューヨークから始まって、アメリカ横断、南下してきていまは南米にいるようです。
    私もなんどか海外旅行をしていますが、整った都市が多かったので、
    南米のレポートを読むと、見たことのない景色なんだろうなと、あこがれます。

    泊まったところや移動手段などの細かいメモも多いので、
    実際に旅行される方にもオススメしたいブログです。

    東京トレンドランキングにドロッセルマイヤーズが載りました。

    0
      東京メトロで配布しているフリーペーパー「東京トレンドランキング」に
      縁の深いドロッセルマイヤーズさんが掲載されました。

      今日出かけたときにラックを見たらまだあったので、もらってきました。



      巻頭特集が中野です。
      その中でも一番最初の見開きに載っていました。
      写真もなかなか大きめの扱いです。
      そこに、アダムとイヴが……!



      自分がデザインしたものがこうやって写真で掲載されるのって嬉しいです。
      デザインがそのまま載るのとまたちょっと違って、
      ちゃんと世の中に存在してるものを作ったんだなあ、という実感がわいてきます。

      82

      0

        81

        0

          うわさのGumroadをつかってみました。

          0
            詳しくは
            http://fladdict.net/blog/2012/02/gumroad.html
            こちらのサイトをみていただくのがいちばんわかりやすいと思います。
            私もこのブログを書いている深津さんのtwitterで知りました。

            とりあえずこのブログにはってある温泉猿の写真を購入。
            メールアドレスとクレジットカードの情報を入力して、
            すぐ、ダウンロード先のお知らせが届きました。
            本当にかんたん。

            しかもサイトデザインも良くて、入力項目もわかりやすい。
            クレジットカードの番号を入力すると、
            右肩にカード会社の種別(VASAとかアメックスとか)が出たり、
            CV CODEに入力しようとすると、カードの裏のマークになったりするのが、
            また細かいとこなんですけど、ぐっと来ました。

            購入完了すると



            こんなふうにレシートが出ます。
            べろっと。
            かわいい。


            アップする側も試してみたいと思い、とりあえず手元の犬の写真を。



            おー、本当にぱっとできた。
            でもただ犬の写真ってのも、と思ったので、



            昨日アップしたモンQの壁紙を作ってみました。
            それぞれ画像にもリンク貼っていますが、壁紙の購入画面はこちらです。

            もしよければぽちっと。よろしければ。


            こういうことはやる回数が増えれば増えるだけ、
            使う人が増えれば増えるだけ、浸透するものなように思うので、
            どんどん使う人も機会も増えるといいなあと思います。

            [モンQ] イメージボード

            0


              日ごろ人を脅す仕事に勤しむモンスターたちが、
              疲れをいやしにやってくるリゾートで起こる事件……。

              というのが、モンQこと「モンスターの休日」の舞台設定です。

              で、疲れをいやすといえば温泉。
              そして女湯のサービスショットですね。
              ラフの途中では窓から女湯をのぞいている吸血鬼も描いたりしていました。
              裸になる時間が長い温泉は尻子玉を取るチャンスですが、
              このすでに河童の手ににぎられている尻子玉はいったい誰のものなのか……。
              ゾンビが温泉に入ったらいったいどうなってしまうのか……。

              とか考えながら描くのが楽しかったです。

              [モンQ] ラフカット

              0


                このころ河童がだいぶお気に入りだったようです。

                80

                0

                  Drosselmeyer's Board Game Mart - ブランディング

                  0
                    順番がなんだか逆になりましたが、
                    アダムとイヴ嘘つき村の人狼でタッグを組んだ、
                    ドロッセルマイヤーズさんのおしごとについて。


                    ドロッセルマイヤーズさんはドイツを中心としたボードゲームや雑貨のショップで、
                    昨年の2月11日に中野ブロードウェイに開店しました。
                    (開店一周年記念のイベントをやっているそうなのでブログもチェックしてみてください!)

                    昔のヨーロッパ的なかわいらしさ、うつくしさに毒や強さを混ぜたような世界観で、
                    それほど広くない敷地ながらも、ぎゅっとまとまった空気が気持ちいいお店です。

                    お店の内装と同時進行していたのですが、
                    すこしずつ送られてくる作り付けの棚、床板、壁のペンキ、ラック等の写真を見ながら、
                    ほかにあまりないお店になるなあという予感満載でした。

                    その中でも私が関わらせてもらった部分をいくつかご紹介します。


                    ロゴ


                    羊と昔の輸入雑貨店のような雰囲気、というコンセプトをいただいて、
                    スタンプのような荒さと丸みのある印象にしようと思いました。
                    羊のイラストを描くか、写真からスタンプを作るような感じにしようかと考えていたとき、
                    ふと、美大の油画科を出た友人のことが頭に浮かび、依頼したところ、
                    とても個性的でかっこいい羊があがってきたのでした。

                    友人は卒業してから絵を描くことから離れていたし、
                    実は私は彼女の絵をほとんど見たことがなかったし、
                    どのくらいのものがあがってくるのか、予想もつかない状態での依頼だったのですが、
                    快く引き受けてくれ、しかも予想以上の返しをもらったことで、
                    ずいぶん興奮したのをおぼえています。

                    自分でも絵は描きますが、他の人に依頼するときの醍醐味だなあと思います。
                    この感覚を味わいたくて、いつもその機会を狙っていますし、
                    自分に依頼してくれる人にもそう思ってもらえたら最高だなと思います。


                    フライヤー


                    こんな感じのお店です。

                    中野ブロードウェイはけっこう入り組んだ建物で、
                    中に入ってみると今どこにいるのか、どっちの方向を向いているのかわからなくなります。
                    そんな特殊な建物だから地図は必須で、
                    シンプルにしすぎると伝わらなくなるだろうという懸念があり、
                    結果地図を大きめに扱うことにしました。
                    地図のデザインも気に入ってもらえたのでうれしかったです。

                    これは開店当時の写真なのですが、
                    たびたび模様替えをしていて、商品が増えたり、その時々で特集を組んだりしているので、
                    定期的に見に行くのが楽しいです。


                    ショップカード


                    もらって嬉しい、取っておきたくなるようなショップカードを、というのが課題でした。
                    そこで、お店の商品でもあるトランプをモチーフに。
                    先に書いた通り、地図が複雑で小さく出来ないけど重要だったので、
                    逆にキングやクイーンの絵柄のように扱ってしまうことにしました。

                    マットなラメ感のある紙を使っているので、
                    手に取ると上品にキラキラ輝きます。


                    ショッピングバッグとシール


                    バッグをオリジナルで作るのはやっぱりコストがかかるのです。
                    コストを抑えようとするとポイントでしか印刷出来なかったり、素材を選べなかったり。
                    また、置き場所の都合で、一度に仕入れる量もそれほど多くは出来ないということもあり、
                    考えたのが、バッグは単体でかわいいものにして、それに大きなロゴシールを留める方法でした。
                    工業製品感が薄いクラフト紙はお店の雰囲気にも合うと思いましたし、
                    シールはステッカーのようにも使えます。

                    評判もよかったようで、
                    twitterで「かわいくてシールを破けない!」というtweetをたびたび見かけて、
                    とてもうれしかったです。


                    ネットショップ


                    自分たちで更新作業が出来ること、ということがあったので、
                    ショップについては既存のショップ構築サービスのスキンを元にデザインしました。
                    カラム、レイアウトの選択、テキストカラーやサイズの選択、各装飾部分の差し替えなどです。
                    新商品があがるたびに新しくバナーを作るのが、ひそかな楽しみだったりします。

                    79

                    0


                      「嘘つき村の人狼」、
                      おかげさまで、即時完売しました。
                      ありがとうございます!
                      びっくりしました!

                      同じ日の昼間に追加公演も決定したので、
                      そちらもよろしくお願いします。


                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      みんなのブログポータル JUGEM